24歳男 お金を稼ぐ為期間工に

24歳男 お金を稼ぐ為期間工に

24歳男 お金を稼ぐ為期間工に

今から3年前の24歳の時、初めて寮に入って生活をしました。

 

 

大学生の頃ギャンブルにはまってしまい、多額の借金を抱えていました。

 

就職先もブラックで200時間残業、残業代なしの会社で疲弊するだけの毎日。

 

それではなかなか借金も返済できないので、寮付きの仕事を探し期間工の仕事にたどり着きました。

 

それまでは工場の仕事を見下していたし、自分に向いていないとは思っていましたが、好条件だったので一念発起して転職しました。

 

 

細かい仕事内容は省きますが、自動車のボディーに塗装する係に配属され、体への負担は大きかったけど周りの人に支えられながら続けることができました。

 

 

そして肝心の寮ですが、ボロボロで部屋も4畳ほどしかなく大変でした。

 

寮はいくつかあり、どこに入るかはランダムだったのですが1番のハズレ寮です。

 

風呂トイレ洗面所全て共同で、汚れている時が多いので、人によってはかなりのストレスになると思います。

 

隣の部屋の音も、廊下の音も結構聞こえてくるので神経質な人だと寝るのも難しいのではないかと思いました。

 

一週間交代で日勤と夜勤を繰り返すので、体調を崩しやすくなり鬱っぽくもなりました。

 

 

自分は共同生活大丈夫だと思っている人も、思いがけずストレスになっている事もあるので気をつけて下さい。

 

 

後悔している事はもっと寮の人たちと話せば良かったという事です。

 

というのも、奇声をあげる人が多かったので周りとの接触は極力控えていましたが、実際話してみたらみんないい人だったんです。

 

出身地が一緒とか好きなテレビ番組が一緒など共通する話題もたくさんあり、一人で静かに生活している時よりも楽しく毎日を過ごせました。

 

 

その後は寮を強制的に変えられ、ホテルみたいなところに入りました。

 

風呂トイレも部屋についていて快適だったのですが、部屋から出る必要もなくなり他の人と接触する機会も無くなったのでそれはそれで寂しかったです。

 

 

寮付きの仕事を考えている人は、それが個室寮なのかどうかはちゃんと確認しましょう。

 

やはり自分一人の時間は必要ですから。

 

それと当たり前ですがお金の貸し借りはしない方がいいです。

 

貸した月に退寮して連絡が取れない事もざらにあるみたいです(期間工の場合は特に)。

 

 

ダラダラと書いてしまいましたが、何かの参考になれば!

トップへ戻る